ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立アカデミー

名古屋研修センタ(2019年12月)

名古屋研修センタのページへようこそ!

名古屋研修センタでは、今すぐ役立つコースをご用意し、皆さまのお越しをお待ちいたしております。
研修コースは定期開催だけでなく、臨時開催やお客さまのご希望に合わせたコース・日程で開催するオーダー研修など各種準備していますので、お気軽にご相談ください。

  • ※2020年4月から、研修会場の名称が「名古屋キャンパス」に変更となります。

今月のお薦めコース(名古屋研修センタ)

バックナンバーはこちら

IoT概説

IoTの全体像を理解します。

日程 2020年1月20日
時間 9:00~12:00
受講料 \20,900(税込)

詳細はこちら

体験!最新OSSを活用したDevOps入門-Lumadaにおけるアプリケーション開発の流れ-

OSS(Redmine、Rocket.Chat、Git、Jenkins、Docker、Hubot)を活用したDevOps環境において、頻繁に設計、開発、テストを行うアプリケーション開発手法を体験しながら学習します。DevOps環境の体験は、Lumada Competency Centerを使います。

日程 2020年1月21日
時間 9:30~17:00
受講料 \44,000(税込)

詳細はこちら

(PDU)実践! DevOpsによるアジャイル開発-お客様に素早く価値を届けるために-

Redmineを用いてバックログを管理し、GitHubを使ってBDD(振る舞い駆動開発)などのアジャイル開発手法を実践的に学習します。実際の開発のシナリオに合わせて実習を行います。Lumada Competency Center上のPoC環境による開発を想定しています。このコースは、PMP®資格更新に必要なポイント(PDU:6.5ポイント)の取得が可能です。

日程 2020年1月22日
時間 9:30~17:00
受講料 \44,000(税込)

詳細はこちら

データ分析手法の理論と適用-ビジネスにおける統計的手法活用の広がり-

このコースでは、ビッグデータの分析やデータマイニングの根底にある、データ分析の理論や作業スキルを学習します。また、理論や作業スキルにとどまらず、各分析手法をビジネスデータに適用する際の考え方もあわせて学習します。

例えば、分析手法適用の際のインプットデータは、目的や仮説に基づいて抽出する必要があります。また、アウトプットの図表からは、「だから何が言えるのか」という、提言につながる考察を抽出する必要があります。このような、データを入手してからレポート作成するまでの一連の思考過程と作業を、Excelを利用した演習を通して学習します。

日程 2020年1月29日~30日
時間 9:30~17:00
受講料 \82,500(税込)

詳細はこちら

名古屋研修センタで開催中のコース

コース一覧(空席照会)

研修センタへのアクセス

名古屋地区/大津通電気ビル4階

大津通電気ビル外観の写真

住所:〒460-8435
名古屋市中区栄3丁目17番12号 大津通電気ビル4階
電話:(052)269-8940

名古屋研修センタ地図

  • 地下鉄名城線 矢場町駅 6番出口から西へ徒歩2分
  • 地下鉄東山線 栄駅 サカエチカ7番出口から南へ徒歩5分
  • *4階にてコース別会場案内をご確認のうえ、直接研修室にお入りください。
  • *駐車場はありませんので車でのご来場はご遠慮ください。

お問い合わせ

株式会社日立アカデミー 名古屋研修センタ

〒460-8435 名古屋市中区栄3丁目17番12号 大津通電気ビル4階
TEL (052)269-8940

Webでのお問い合わせ・資料請求はこちら

その他サービスメニュー

ご利用ガイド

コースのお申し込みから受講後までの流れや各種操作方法などについてご案内します。