ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立アカデミー

取締役社長 迫田 雷蔵

ミッション
高度な専門性を生かし、日立のコーポレートカルチャーの浸透と優れた人財の育成を通じて社会に貢献する
ビジョン
人がつながり、学びが触発されるワールドクラスの知の拠点となる

近年、社会のデジタル化が急速に進展し、特にデジタルトランスフォーメーション(DX)を主導する人財育成の強化が求められています。

わたしたちは、日立グループ内外のお客さまの事業を担う人財を育成する研修機関として、長年にわたり効果的で専門性の高い研修の提供に取り組んでまいりました。ここで得られた「信頼・実績・知見」の3つの強みを生かし、IT・OT*やDX、経営・ビジネス・リーダーシップの各分野で世の中の動向に対応した研修サービスをグローバルに拡大・強化して提供しております。また、多様な人財が集い、学習と成長の意欲が刺激され、自律的に学びあう場として最先端の知の蓄積と発信が行われている場となることをめざしてまいります。

さらに、研修の効果と効率を両立させるべく、人財育成の仕組み作りを支援するコンサルティングサービスや、お客さまの人財育成に関わる業務を支援する研修運営サービスをこれまで以上に拡充いたします。

お客さまの事業に人財育成面から貢献するパートナーとなり、社会に貢献していくよう、社員一同心をひとつにして邁進してまいりますので、ご愛顧賜りますよう心よりお願い申し上げます。

取締役社長 迫田 雷蔵

* OT:
Operational Technology(制御・運用技術)
2022年4月時点で提供できるコースは製造・生産技術分野となります