ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立アカデミー

コースフロー(2019年10月~2020年3月)はこちら

画像内のコース名からコースページにリンクしております。コースページから講座のお申し込みもできますので、ぜひご利用ください。

初めて情報システムの開発に携わる方

初めて情報システムの開発に携わる方のコースフロー

システムの分析・要件定義を担当する方

システムの分析・要件定義を担当する方のコースフロー

システム企画/要件定義に携わる方
(特に、現場で困っていたり、これから実務で取り組むにあたってお悩みの方向け)

システム企画/要件定義に携わる方(特に、現場で困っていたり、これから実務で取り組むにあたってお悩みの方向け)のコースフロー

システム開発の設計を担当する方

システム開発の設計を担当する方のコースフロー

システムの最新動向や事例を把握したい方

システムの最新動向や事例を把握したい方のコースフロー

DevOpsによるアプリケーション開発の流れを理解したい方

DevOpsによるアプリケーション開発の流れを理解したい方のコースフロー

システムまたはプログラムのテストを担当する方

システムまたはプログラムのテストを担当する方のコースフロー

演習で学ぶ!情報システムの役割と開発の進め方 <eラーニング>【ナビ機能付き】システム開発の基礎 演習で学ぶ!情報システムの役割と開発の進め方 システムのニーズ分析 システムの要件定義技法 ビジネスプロセスの分析と設計 システム化要求を実現するための業務設計 非機能要求の考え方 (PDU)トラブルを防止する調達要件の分析−RFPの作成と提案書の評価を中心に− IT主導で攻めのビジネスを実現するための構想立案とIT化企画の作り方 IT活用による業務改善を実現するための問題分析と新業務プロセス設計技法 現行システムのリプレース/改修における現状洗い出しを確実にするための業務フロー作成技法 開発での手戻りを最小限にする要件品質チェックのポイントと基本設計の肝 業務要件とユーザビリティを確保するための要件定義のポイント 後工程で慌てない!ユーザ/業務要件の漏れを未然に防ぐ業務設計と要件定義のコツ 現場主導で現状業務の見える化を推進するための業務フロー作成技法 演習で学ぶ!情報システムの役割と開発の進め方 <eラーニング>構造化モデリングによるシステムの機能抽出 アプリケーション・アーキテクチャ策定演習 業務要件とユーザビリティを確保するための要件定義のポイント 開発での手戻りを最小限にする要件品質チェックのポイントと基本設計の肝 <eラーニング>【ナビ機能付き】アプリケーション・アーキテクチャ基礎 <eラーニング>待ち行列理論 エンタープライズITアーキテクチャのセオリー スマートスピーカの最新動向と社会インフラ適用の可能性 クラウドコンピューティングで読み解くITサービスの最新動向 体験!最新OSSを活用したDevOps入門−Lumadaにおけるアプリケーション開発の流れ− (PDU)実践! DevOpsによるアジャイル開発−お客様に素早く価値を届けるために− gitによるソフトウェア構成管理 <eラーニング>速習!Webシステムテストのポイント ソフトウェアテストの管理手法 <eラーニング>実践!テストケース設計(テスト技法演習編) <eラーニング>【ナビ機能付き】Webシステム入門 実践!テストケース設計(テスト設計実践編) <eラーニング>【ナビ機能付き】プログラムのテスト技法 品質確保のためのソフトウェアテスト 演習で学ぶ!情報システムの役割と開発の進め方 SeleniumによるWebアプリケーションテスト自動化演習 Javaによるテスト駆動開発演習 Javaモジュールテスト演習 Java DevOpsテスト入門〜継続的デリバリーを実現するテスト自動化の基礎〜 テストプロセス改善〜評価・改善案策定を一日で習得!〜

ご利用ガイド

コースのお申し込みから受講後までの流れや各種操作方法などについてご案内します。