ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立アカデミー

NVIDIA提供の学習環境で
ディープラーニング技術を
学びませんか?

日立アカデミーは"日本で唯一"の
NVIDIA Deep Learning Institute(DLI)パートナーです!

IoTやDXイノベーションの原動力の1つであるAIに対する企業の関心は日々高まっています。今日までそれぞれのプレイヤーがAIを業務やサービスに適用しようとさまざまな取り組みが行われてきました。それらのAIを支えるコア技術が機械学習やディープラーニングです。業務で計算量が膨大なディープラーニングを走らせるには、PCの処理性能を強力に加速させるGPUが欠かせません。GPUを開発するNVIDIAは、AI領域をけん引し、強力な存在感を発揮してきました。
NVIDIA Deep Learning Institute(DLI)はそのNVIDIAが、ディープラーニング技術者育成のために提供しているコンテンツです。
弊社は"日本で唯一"のNVIDIA Deep Learning Institute(DLI)パートナーとして、皆様へ学習環境を提供いたします。
NVIDIA DLIを活用することで、皆様のAI活用を加速させることができます。

NVIDIA Deep Learning Institute(DLI)が選ばれるワケ

  • 超リッチな演習環境で学べる

    ある程度の規模のディープラーニング処理となると、CPUだけでは性能が足りなくなるため、研修では中々実際の業務に近いようなタスクはまともに動かせない、ということがよく起こります。そこで本研修では、受講者一人につき一台、GPUを搭載したマシンをご用意しています。
    これにより、リアルな業務や分析に近いレベルでのディープラーニング処理を体験することができます。
    また、その環境は研修受講日から1年間、ネットワークとブラウザがあればいつでもどこからでも再利用可能なため、いつでも演習にリトライできます。

    超リッチな演習環境で学べる
  • 実務でも適用可能なツールを
    使って演習

    研修で利用する環境は、研修後、業務ですぐに適用できるよう、プログラミング言語はPython、ディープラーニングのフレームワークとしてTensorflowとKerasという、AI分野においてよく使われるツールを組み合わせて利用しています。
    現場でも使われやすいツールで演習を行うことにより、研修と実務のギャップを埋め、実務に取り組みやすくしています。
    また演習の題材も世の中のデータを使用しています。もしご自身の環境で再現したくなれば、すぐに再現できるようになっています。

    実務でも適用可能なツールを使って演習
  • なんといっても
    NVIDIA社のコンテンツ

    カリキュラムはNVIDIA社の専門家が考案しています。基本的な仕掛けから、転移学習や自然言語処理といった応用までステップアップしながら学ぶことで、ディープラーニングを活用するための基本的な素養を一通り身に着けることができます。
    また、講師の説明がなくとも単独で学べるようコンテンツが設計されているので、後日の復習も快適に行えます。これにより受講者の理解が加速します。また、本コースを修了すると、対象分野のコンピテンシーを証明する、NVIDIA DLI 認定証を取得できます。

    超リッチな演習環境で学べる
ディープラーニング技術者を
育成してAI導入を加速!

こんな方にはNVIDIA DLIがおすすめ!

  • ディープラーニング技術者を育成したいが、何から着手すればよいかわからない

  • DLについてお客さまと会話するために、しっかりとした土台を作りたい

  • リアルなデータ・環境で学習したいが、教育用として使用できるGPU搭載マシンを用意できず、なかなか実習ができない。

  • NVIDIA社のコンテンツで学びたい

目次・カリキュラム

  • ディープラーニング入門
  • ニューラルネットワークのトレーニング
  • 畳み込みニューラルネットワーク
  • データ拡張とモデルのデプロイ
  • トレーニング済みモデル
  • より高度なアーキテクチャ
    (リカレントニューラルネットワークなど)

演習テーマ

  • MNIST
  • ASL(American Sign Language:アメリカ手話データセット)の判別
  • ImageNetデータセットによる犬の判別
  • 特定の犬の判別
  • 新聞記事の見出し生成(英文の生成)

本コースの受講にあたり、次の項目について事前に準備いただく必要があります。

■受講用PCについて
  • Windows環境
  • GoogleChromeをインストール済み
  • イヤホンもしくはスピーカーで音声が出力可能
  • ネットワークに接続済み
■事前登録作業
  • NVIDIA Deep Learning Institute(DLI)の事前登録
■前提知識を学べるコースのご案内
機械学習の基本が不安な方はこちら!
 体感!機械学習‐ビッグデータ時代のシステムを支える技術‐(申し込みへリンク)
Pythonの基本が不安な方はこちら!
 0から始めるPython入門‐データ分析での活用をテーマとして‐(申し込みへリンク)
詳細は次のサイトにてご確認ください。

NVIDIA DLI事前準備のご案内ページ(NVIDIAサイト、Englishのみ)

日立アカデミー バーチャル・クラスルーム(オンライン研修)のご案内

NVIDIA
NVIDIA