ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立アカデミー

マシン演習付きeラーニング 学習要領/利用環境

学習要領

マシン演習付きeラーニングコースの学習要領を示します。

(1)アクセスに必要なURLおよびID・パスワードについて

マシン演習環境のアクセスに必要なURLおよびID・パスワードは、利用開始1営業日前に当社より送付されるメールに記載されています。

  • ※ スマートデバイスには対応しておりません。

(2)利用期間

マシン演習付きeラーニングコースは、クラス利用開始日から21日間です。学習開始日は、各コースの開催日程をご確認ください。初回アクセス日からではありませんのでご注意願います。

(3)利用時間・メンテナンス

メンテナンス日程を除き、24時間365日をサービスの提供時間とします。ただし、コースごとに教材のメンテナンスが発生することがあり、メンテナンス中はご利用いただくことができません。メンテナンスの日程は、別途当社Webサイトでお知らせいたします。
eラーニングの教材の内容などに関する問い合わせへの回答時間は、当社が定める営業日の09:00-17:00とします。

(4)修了基準

進捗率100%で修了となります。
ただし、修了試験がある場合は、進捗率を100%にするために修了試験が満点となる必要があります。

【注意】

  • 進捗率を100%にするには、学習項目を全て「学習済」にする必要があります。
    学習項目を「学習済」にする条件は下記のとおりです。
     ・学習項目を閲覧、理解度テストを閲覧(項目がある場合)、修了試験を満点(項目がある場合)
      修了試験がある場合、「修了試験」、「最後にお読みください」以外の学習項目を「学習済」にしないと
      修了試験を受験できないコースもあります。
  • 理解度テストは利用期間内であれば、何度でも解答できます。
  • 修了試験は、利用期間内であれば、何度でも受験できます。
  • 修了基準を満たさないときは、未修了となります。
  • 修了認定が必要なコースで未修了となった場合、再度eラーニングコースをお申し込みください。

(5)学習内容のお問い合わせ

  • いただいたお問い合わせの対応時間は、営業日09:00-17:00となります。お問い合わせ受理後、お問い合わせに対する一次回答も含め、営業日の24時間以内に回答します。利用期間最終日のお問い合わせは十分ご注意ください。
  • 修了試験のお問い合わせ
    修了試験の解答内容、正誤、正解、解説に関するお問い合わせには、回答できません。
  • アンケートにお問い合わせをご記入いただいても、回答できません。

(6)学習利用に関する通知ならび進捗状況などのご案内

お申し込みコースごとに下記の通りご案内いたします。

マシン演習環境の通知
利用開始日1営業日前にマシン演習環境を利用するURLおよびID/パスワードを当社からメール通知します。
受講期間終了1週間前通知
受講者全員に対して、期間終了1週間前に、受講期間終了が迫っていることを当社からメール通知します。

(7)その他注意事項

  • 学習教材は、eラーニングコンテンツやPDFファイル(※1)にて提供します。
  • 学習教材の中には、講師による音声説明もあるため、音声再生環境が必須となるコースがあります。
    (音声のないコースもあります)
※1
PDFファイルは、次のセキュリティポリシーを適用しておりますので、ご了承のうえお申し込みください。
・閲覧期限がある場合あり
・印刷不可(一部のファイルは印刷可です。)
・文書内文字列コピー不可

学習利用環境

マシン演習環境サービスの学習利用環境を示します。
「(1)学習教材の閲覧環境」と「(2)マシン演習環境を利用するための動作環境」の両方を満たし、かつ接続テストを実施し、マシン演習環境に接続できるPCが必要になりますのでご確認ください。

(1)学習教材の閲覧環境

eラーニング利用には、以下のPC、Web環境が必要になりますのでご確認ください。

◆画面サイズ ・High Color(16bit) (65,532色) 以上
・XGA(1,024×768ドット)以上
◆ハードウェア環境 ・下記ソフトウェア環境が問題なく動作する
・サウンドボード
・ヘッドホンまたはイヤホン ※1
◆ソフトウェア環境 ※5

・OS:Microsoft Windows 8.1/10 日本語版
・ブラウザ :Microsoft Edge※2
・プラグイン:Adobe Acrobat Reader DC ※3

◆ネットワーク インターネットに接続可能な環境(1.5Mbps以上の回線を推奨) ※4
※1
音声付の教材を提供しておりますので、サウンドボードの装備、ヘッドホンまたは、イヤホンの利用を推奨します。コースによっては、音声が必須の場合があります。
※2
日立講習会eラーニングサイトのURL「https://hitachi.csod.com」について、ポップアップブロックを許可のうえ、学習を開始してください。また一部のコンテンツにおいて、教材画面が別のウィンドウの後ろに隠れてしまう場合があります。対処方法は [Microsoft Edge利用時の挙動について(PDF形式、377kバイト)]をご確認ください。
※3
「Adobe Acrobat Reader」は、無償のプラグインです。お持ちでない方は、Adobe Systems社のWebサイトからダウンロードしてください。
※4
通信回線料は、お客さまのご負担でお願いいたします。
※5
コースによって、ディスプレイ解像度、ブラウザのバージョンに上記以外の制限があります。お申し込み前に、ご確認ください。

(2)マシン演習環境を利用するための動作環境

# OS Webブラウザ
1 Windows 8.1 Microsoft Edge
2 Windows 10 Microsoft Edge

[重要]
お申し込み前に必ず「マシン演習環境への接続手順書」に従って、マシン演習環境に接続可能かご確認ください。

(3)利用場所・機器

インターネットにアクセスできる環境が必要です。
セキュリティPC/業務用PCの利用については、会社の規則に従ってください。

〈eラーニングサービス〉お問い合わせ先