ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立アカデミー公開コース

2016年度
新入社員研修サービスのご案内

日立の新入社員育成のコンセプト

現場のやり方に則したモノづくりができるIT エンジニアを育てます!

技術が激変するIT 社会においては、新入社員の時期から実務に近いモノづくり経験を通して、社会人としての思考や行動を変容させる必要があります。 自ら考え主体的に行動できる人財を育成してきた、日立の人財育成の豊富な経験と実績・ノウハウを持つ当社が、新入社員のプロフェッショナル化を全面的にサポートします。

貴社と共にめざす研修終了後の新入社員像

自ら「深く考え、語り、行動する」新入社員

 自分がやるべきことを考え、自発的に行動できる新入社員

 受けた指導の表面上の言葉だけでなく、その意図を考えられる新入社員

 他者の意見を傾聴し、自分の意見を分かり易く伝えられる新入社員

意識改革・行動変容を促す指導

自律した社会人・組織人としての意識付けを行い、上司役が研修期間を通じて意識改革・行動変 容に繋がる一貫した指導を行います。

【日々のPDCA サイクル】

 

〔SJJ101 〕 2016 年度新入社員研修 【COBOL/Java コース】

 IT 技術者として活躍する社会人に成長するために、4つのステップで新入社員研修を構成しました。トータルなプログラムを受講することで、ITスキルの修得だけでなく、社会人基礎力として「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」が醸成されます。

研修コースフロー

※土、日、祝日は除きます。