ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立アカデミー

お薦めコースのご案内
(2018年10月)

「IoTシステム技術検定(中級・基礎検定)」対策講座のご案内

MCPC(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)主催の「IoTシステム技術検定試験(中級・基礎検定)」が2018年12月1日(土)に開催されます。

これからIoT技術者をめざす方、また現在IoT業務に携わっている方、それぞれのレベルに合わせてスキルアップのターゲットにできるお薦めの検定試験です。

◆対策講座のご案内

当社ではMCPC認定校として、以下の対策講座を開催し検定合格を支援します。
対策講座ではオリジナル模擬試験や補助資料を活用し、出題ポイントの理解度を高めます。

なお、中級検定用公式テキストが第2版に改訂されますが、この改訂版を使用した講義、模擬試験をMCPCとの連携によりいち早く実施します。

また、対策講座以外にも、IoTシステムの構築力を強化するNode-REDやDevOpsの実習コースを用意しております。

 

基幹システム向け日立製品研修(日立ストレージ、VOS3、HiRDB、OpenTP1)のご案内

当社では、基幹システムの構築、運用に関わる日立製品として、日立ストレージ、VOS3、HiRDB、OpenTP1の研修をご用意しております。これらの製品をご使用中、または、今後ご使用の予定のある方は、この機会にぜひ当社の研修をご利用ください。

  • ★受講者の声
    • 知識もなく受講するのが不安でしたが、とてもわかりやすい説明をしていただきましたので、想像以上に知識を得ることができました。
      (日立ストレージハードウェア -ミッドレンジストレージ編-)
    • 業務で実機テストを行っています。ハイエンドでの接続は、これまで経験がなかったが、研修で理解出来た部分が大きいことで、今後に活用できます。
      (日立ストレージハードウェア -ハイエンドストレージ編-)
    • オープンシステムとの違いをわかりやすく説明していただき、理解が深まった。
      (VOS3基礎1-はじめてのメインフレーム-)
    • 演習を通してDBの構築も体験できたので、ためになりました。
      (HiRDB データベース管理)
    • 業務の中で頻繁に見かける語句やコマンド、ファイルの意味を理解することができ、大変有意義な研修でした。
      (OpenTP1の設計と運用-Server Base編-)

日立ストレージ研修ご紹介サイト

2018年10月~2019年3月開催の日立製品(VOS3、HiRDB、OpenTP1)開催クラス日程一覧

コースコード コース名 開始日
■ VOS3研修
VSJ016 VOS3基礎1-はじめてのメインフレーム- 2018年12月17日(月)
2019年1月21日(月)
VSJ015 VOS3基礎2-JCL- 2018年12月18日(火)
2019年1月22日(火)
VSJ011 VOS3システム解説 2018年12月20日(木)
2019年1月24日(木)
VSJ017 VOS3応用-VSAMデータセットの活用- 2019年1月28日(月)
■ HiRDB研修
DBJ064 HiRDB入門-データベース構築編- 2018年11月12日(月)
2019年2月6日(水)
DBJ092 HiRDBデータベース管理 2018年11月21日(水)
2019年2月21日(木)
DBJ093 HiRDBアプリケーションプログラミング 2019年1月15日(火)
DBJ095 HiRDBアプリケーションチューニング 2019年2月27日(水)
■ OpenTP1研修
DBJ009 OpenTP1基礎 2018年11月19日(月)
DBJ041 OpenTP1の設計と運用-Server Base編- 2018年12月3日(月)

 

「Hitachi Social Innovation Forum 2018 TOKYO」に出展します

2018年10月18日(木)、19日(金)に開催されます「Hitachi Social Innovation Forum 2018 TOKYO」(主催:株式会社日立製作所)において、当社は展示ブースにて出展いたします。この機会にぜひご来場いただき、当社ブースにお立ち寄りくださいますようお願いいたします。

■展示概要

『AI時代のビジネス変化に対応して価値を生み出す人財の育成』
事業創出・作業効率化などのお客様の目標・課題に対応した、データサイエンティスト育成ロードマ ップ、研修内容について、デモをまじえご説明します。

 開催日時: 2018年10月18日(木)~10月19日(金) [9:30-18:00]
 会場: 東京国際フォーラム(有楽町)
 参加登録: 事前登録制(無料)  ※HSIF2018オフィシャルサイトより、ご登録ください。

■展示ブースにて紹介するコース

当社のデータサイエンティスト育成のロードマップを踏まえ、お客様におけるティピカルな目標・ 課題を想定し、対応する個々の研修コースをご紹介します。

・ロードマップ

・ブースで紹介するコース
 HSJ108 (定量分析のスキル)
 HSJ109 (データ分析手法の理論と適用)
 個別開催 (流れを体験!予測モデルの構築プロセス)
 DBJ110 (1日でできるディープラーニング -画像認識入門-)

 

なお、当社は下記セミナーも出展しておりますが、募集開始早々に満席となりました。
事前登録をいただき御礼申し上げます。

 セミナー番号: SE02-04
 タイトル: 『アナリティクス人財育成"戦術"~課題からたどる育成方法の4パターン~』
 講演者:L&D第二部  田中 貴博  遠刕 創太
 開催日時: 10月19日(金)11:20-12:00