ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立アカデミー

STANDARD社eラーニングコース
コース一覧へ

本コースは、「提携コースeラーニング」で、株式会社 STANDARDより提供しているAIに関するメンター付きeラーニングです。
研修利用に関するお客様の個人情報を、「提携コースeラーニング」サービス提供元へご連絡させていただきます。
また、ご利用に関する情報(ログインIDやパスワードなど)や各種お知らせも、当社からではなく、「提携コースeラーニング」サービス提供元よりご連絡させていただきます。

【お申込責任者の方へ】
ご受講者の進捗状況の確認について以下のとおりとなりますので、あらかじめご了承ください。

  • 「提携コースeラーニング」コースをお申し込みの場合、お申込責任者の方向けのIDは発行されません。
      (当社のオリジナルeラーニングをお申し込みの場合は、お申込責任者の方向けのIDも発行されます。)
  • 「提携コースeラーニング」コースと開始日が同じ当社のオリジナルeラーニングも併せてお申し込みの場合も、発行したお申込責任者の方向けのIDでは「提携コースeラーニング」コースは表示されず、利用状況も確認できません。

お申込責任者およびご受講者される方は、下記の学習利用環境および学習要領をご確認いただいたうえでお申し込みください。

  • このコースの実施および株式会社 STANDARDからのメール送信に必要となる、ご受講者の個人情報を株式会社 STANDARDへ提供いたします。
  • このコースの内容、受講料、開催日程は予告なく変更される場合があります。
分野 コース
コード
開催
区分
コース名 受講料
(税込)
平均
学習時間
説明文
※1
音声
※2
サービス
有効期間

デジタルトランスフォーメーション

IoT/AI/Lumada AIE001   <eラーニング>AIエンジニアリング入門(1)-機械学習の理論と実践- \217,800 70時間 60日
AIE002   <eラーニング>AIエンジニアリング入門(2)-深層学習の理論と実践- \107,800 34時間 30日
AIE003   <eラーニング>日本ディープラーニング協会(JDLA)E資格取得対策講座 \107,800 40時間 60日
AIE004   <eラーニング>AIリテラシー-AI技術の概要と活用事例- \107,800 20時間 あり 30日
※1
eラーニング教材の解説が、テキスト表示される形式です。
※2
eラーニング教材の解説が、音声により提供される形式です。(説明文がなく音声のみが提供されるコースのため、音声環境が必須です)
受講料(税込)は、2019年10月時点の消費税(10%)に基づいた金額を表記しています。税率等が変更になった場合は、講習会の開始日時点の新税率を適用した金額となります。
STANDARD社eラーニングコース学習開始日
開始日 10/10,11/21,12/19,1/16,2/13,3/12

学習利用環境

(1)学習教材の閲覧環境

eラーニング利用には、以下のPC、Web 環境が必要になりますのでご確認ください。

◆画面サイズ ・High Color(16bit) (65,532色) 以上
・XGA(1,024×768ドット)以上
◆ハードウェア環境 ・下記ソフトウェア環境が問題なく動作する環境
・サウンドボード
・ヘッドホンまたはイヤホン ※1
◆ソフトウェア環境

・OS:Microsoft Windows 8.1/10日本語版
・ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 11またはGoogle Chrome68以上
・プラグイン※2:Adobe Flash Player 29 、Adobe Acrobat ReaderDC

◆ネットワーク インターネットに接続可能な環境(600kbps以上)※3(インターネット接続が必須)
※1
「AIリテラシー」コースは、音声付の教材となります。サウンドボードの装備、ヘッドホンまたは、イヤホンの利用を推奨します。
※2
Adobe Flash Player、Adobe Acrobat Readerは無償のプラグインです。お持ちでない方は、Adobe Systems社のホームページからダウンロードしてください。
※3
通信回線料は、お客さまのご負担でお願いいたします。

(2)利用場所・機器

本コースは、インターネット上にある株式会社 STANDARDのサービスを利用します。必要な機器をご用意ください。
セキュリティPCはインターネット接続によって利用できますが、会社の規則に従ってください。

学習要領

STANDARD社eラーニングの学習要領を示します。

(1)アクセスに必要なURLおよびID・パスワードについて

URL:https://ai-std.com/login

STANDARD社eラーニングのアクセスに必要なID・パスワードは、利用開始前日(1営業日前)までに株式会社 STANDARDから送付されるメールに記載されています。配信元情報、メールタイトルは(6)をご参照ください。
当社からのご案内はありませんのでご注意ください。

(2)利用期間

利用期間は、コース一覧のサービス有効期間にてご確認ください。
学習開始日は、STANDARD社eラーニングコース学習開始日をご確認ください。初回アクセス日からではありませんのでご注意願います。

(3)利用時間・メンテナンス

STANDARD社eラーニングの利用時間は、株式会社 STANDARDのサービスに準じます。

定期メンテナンス:毎月第3木曜日
定期メンテナンス実施時も提供しているサービスは停止いたしません。
定期メンテナンス以外で提供サービスを停止する場合
サービス停止日の10営業日前までに、eラーニングサービス提供サイトのログイン画面にサービス停止日時を表示し周知いたします。

(4)eラーニング利用方法

STANDARD社eラーニングサービス利用に関する案内は、利用開始前日(1営業日前)までに株式会社 STANDARDからメールで連絡いたします。

(5)お問い合わせ窓口

STANDARD社eラーニングサイトで、「質問フォーム」に入力をお願いします。
※ブラウザ右下にある「⊕」のボタンを押していただくと、質問フォームが表示されます。
お問い合わせの対応時間は、株式会社 STANDARDの営業日15:00-21:00となります。
※チャットによるリアルタイム回答となります。ファイルの添付が可能ですので、分からない箇所のスクリーンショットを取っていただき質問することも可能です。
アンケートにお問い合わせをご記入いただいても、回答できません。

(6)学習および進捗状況のご案内

本コースは株式会社 STANDARDのサービスを利用します。進捗状況は、STANDARD社eラーニングサイトにてご確認ください。
お申し込みコース毎に下記の通りご案内いたします。

アクセス先の通知
利用開始前日(1営業日前)までにSTANDARD社eラーニングサイトへのアクセスに必要なID・パスワードを、株式会社 STANDARDから下記情報で連絡します。
※お申込責任者の方へはメールによるご案内はいたしません。
件名:【AI研修】受講開始のお知らせ
発信元メールアドレス:support@standard2017.co.jp
eラーニング学習進捗フォロー通知
開始日から1週間後および2週間後に、アカウントの登録を行い学習を開始していない方に対して、株式会社 STANDARDからメールで連絡します 。
「<eラーニング>AIエンジニアリング入門」コースについては、その他に毎週月曜日にチャットによる進捗確認の連絡が入ります。
受講結果の確認
全ての学習項目を完了し、アンケートに回答頂くと、該当コースの修了証が発行されます。修了証は、ご受講者へ株式会社 STANDARDからメールで送付いたします。
上記「eラーニング学習進捗フォロー通知」および「受講結果の確認のメールは、送信条件到達日に一括して配信します。あらかじめご承知置きください。
※お申込責任者の方へはメールによるご案内はいたしません。

(7)認定試験受験資格(株式会社 STANDARDの修了基準)についての注意事項

日本ディープラーニング協会(JDLA)のエンジニア資格(E資格)を受験するめには、STANDARD社eラーニングサービスの修了基準(合格基準)を満たす必要があります。
STANDARD社eラーニングサービス上の修了基準は、次の通りとなります。

コース名 修了基準 対象認定試験
<eラーニング>AIエンジニアリング入門(1)
-機械学習の理論と実践-
受講期間内に全学習項目を完了し、課題を全て提出すること E資格
<eラーニング>AIエンジニアリング入門(2)
-深層学習の理論と実践-
受講期間内に全学習項目を完了し、課題を全て提出すること
<eラーニング>日本ディープラーニング協会(JDLA)E資格取得対策講座 受講期間内に全学習項目を完了し、課題を全て提出すること

上記修了基準を満たした方については、株式会社 STANDARDから日本ディープラーニング協会(JDLA)へ認定申請が行われ、認定試験が受験できるようになります。
上記修了基準を満たし、アンケートにご回答いただいた方には、株式会社 STANDARDからコースの修了証も発行されます。
修了基準を満たした方には株式会社 STANDARDからご案内がございます。詳細は株式会社 STANDARDからのご案内をご確認ください。

「<eラーニング>AIリテラシー -AI技術の概要と活用事例-」は、JDLAのジェネラリスト資格(G検定)に対応したコースです。ただし、認定資格試験受験の前提コースではありません。

〈eラーニングサービス〉お問い合わせ先